2014年度 学園総合体育大会

もう少しで入学式から2ヶ月が経とうとしています。1年生は周囲と打ち解けてきた頃かと思います。その仲間意識を確かめるべくチームワークが大事なイベント、体育大会がやってきました。今年も例年の通り大学、短大、専門学校合同で企画され、準備を進めてきました。

が!

無情にも当日は雨天となり、グラウンドが使えなくなってしまいました。しかし、雨天でもやれるところはやります。短大、専門学校は短大の体育館に集まり、競技を絞って大会を開催しました。
道具や広さの問題があり、カットされる競技ばかりになってしまいましたが、少ない競技に全力を注ぎ込むことができました。
行われた競技は「障害物競走」、「2人3脚」、「応援合戦」の3種目です。

短大生、専門生で満杯になった体育館

短大生、専門生で満杯になった体育館

全員で広がれないため、準備運動は3グループに別れてやりました

全員で広がれないため、準備運動は3グループに別れてやりました

3競技のうち得点が入るのは障害物競走と応援合戦です。
2人3脚は男子限定の競技であったため、盛り上げるのが役目になります。

ぱんくい! 小柄な人に合わせた高さになるため、大柄な男子はつらい状態に

ぱんくい! 小柄な人に合わせた高さになるため、大柄な男子はつらい状態に

溢れ出る躍動感

溢れ出る躍動感

二人三脚といえば、転倒です。見事に役割を果たしてくれました

二人三脚といえば、転倒です。見事に役割を果たしてくれました

工夫と改良を重ねたダンスを披露するときが来ました

工夫と改良を重ねたダンスを披露するときが来ました

合体!はしませんが、周囲と連携を取るために練習をたくさん行いました

合体!はしませんが、周囲と連携を取るために練習をたくさん行いました

恒例となった栄養専門学校との集合写真

恒例となった栄養専門学校との集合写真

今年は残念ながら体育館での開催となってしまいました。応援合戦以外の競技に参加した人数も僅かだったため、応援合戦のみ参加となった人がたくさんいました。それでも競技数が少ないせいか元気は有り余っていたため、応援にも力が入り短期集中で盛り上がりました。屋内だと日焼けの心配がなく助かります(私事)。

ここからは関係ない話です。
最近ビーズクッションを買いました。座ると体が沈んでいくやつです。畳の部屋なので、基本的に床座りになります。PCを触っているとき寄り掛かるところがなく、だる~くPC操作をしたい場合に床に半端な感じに寝転がりながらやっていましたが、この体勢がつらい!小さい座椅子を買おうか、我慢しようかと悩んでいたところ偶然見つけたビーズクッション。存在は知っていましたが、候補には入っていなかった伏兵出現。取り敢えず、悩む間もなく購入。良いかどうかは実体験で試してやろうというダメな買い物パターン。結果としてはなかなか良いです。ただ、夏場は暑そうです。既に暑い日は生地に触れている部分が余計に暑く感じます。このまま真夏を迎えてどうなることか、涼しくない未来が待っていそうです。