保護者の方へ

した情報処理教育

 この度は、本校のホームページをご覧いただきありがとうございます。
 東北コンピュータ専門学校は、昭和59年開校し、平成6年に通産省の第一回「情報化人材育成学科」に認定されています。当時、全国の情報系専門学校の中でもわずか34校だけで、その後も厳しい審査に合格した学校は、北海道・北東北地域では本校だけでした。
 平成18年には、本県初のIT人材育成特区として、情報処理国家資格「基本情報技術者」の午前試験免除校に認定されました。
 また、姉妹校だった東北経理専門学校のカリキュラムとノウハウを引き継いで、平成24年に情報処理科ビジネスコース〔1年制〕を設置しました。
 実務経験豊かな教員による少人数制の授業体制で、知識と技術が確実に学べる指導力と環境を整えています。

一人ひとりの

 本校では、学生が将来、社会で生き抜くために必要な「豊かな人間性」「即戦力」の育成を重視しております。
 学生の個性を尊重し、適性を踏まえた個人指導に力を入れ、資格や技術はもちろんのここと、問題意識を持って自ら試行錯誤できる自立した「人」を育てていきます。

 お子様の進路決定におかれまして学生生活や就職など、様々なご心配があると思います。どうぞ、オープンキャンパスや学校説明会などお気軽にご参加ください。大歓迎です! また、本校のサポートの一部をご紹介させていただきます。よろしければこちらのページもご覧ください。