情報処理科[1年課程]システムコース

基本情報技術者試験 午前試験免除
情報処理本科2年課程に編入可能

 ICTに必要な技術を基本から専門までじっくり習得し、コミュニケーションスキルを身に付け、幅広い分野で即戦力として活躍、貢献できる人材を育成します。

在校生インタビュー

後藤 聖人 さん
情報処理科システムコース
弘前工業高校 出身

PCスキルのレベルアップ

 これからの社会はPCスキルが欠かせないと考えています。
 私がこの学校に進学した理由は、そのPCスキルを向上させるためです。私は家にPCがなく、練習することができなかったため、操作が全然だめです。しかし、この学校に入学してから、自分が思っていた以上にスキルが向上しました。勉強は全く教わったことのない内容もありましたが、分からないところは先生が丁寧に教えてくれたので、助かりました。ノートPCは一人一台持つことができる上に、学校にもPC環境が整っているので、練習するには最適だと思います。今は1年課程ですが、学びたいことがまだたくさんあるので、2年課程に編入しようと思います。学ぶ内容は徐々に難しくなっていますが、楽しみつつ学校生活を送っています。

在校生インタビューリスト
後藤聖人さん

学科の特徴

 短期間でたくさんの資格取得を目指したカリキュラムになっています。
 前期はコンピュータの仕組みやプログラムの基礎を学び、検定合格を目指します。また、就職活動に向けて自己分析したりビジネスマナーなどを身につけ、準備します。
 後期は目標や就職したい業種を決め、それを基に幅広い分野の科目の中から選択・勉強し、就活を開始します。
 「パソコンを自由に活用できるようになりたい」「プログラムもやってみたい」という方は一度のぞいてみてください。
 また、さらに深く学びたいという方は情報処理本科2年課程に編入できます。

目指せる仕事・就職先

目指せる仕事 プログラマー オペレーター トレーナー 公務員
事務(データ入力・ホームページ作成・ポスター作成)
営業・販売(PCショップのサポート) ほか
主な就職先 青森県信用組合、 青南商事、 パワーデポ、 ヤマダ電機 ほか

※9割の生徒は情報処理本科2年課程へ編入しています。

ゼミナール

様々な情報技術を体験し、理解を深め好奇心を養う超絶ゼミ

 基礎ゼミ1、基礎ゼミ2は指導教員を選び、様々な情報技術を体験します。普段当たり前のように使っているパソコンやスマートフォン、インターネット等の仕組みをさらに深く理解できます。
 また、自分自身で取り組んでいくため応用力が養えます。

カリキュラム

 就職活動で役立つのが「資格」。情報処理科では資格取得に直結したカリキュラムを設定しています。国家資格をはじめ、ベンダー資格、民間資格などたくさんの資格取得をサポートします。
 また、自分の目的に合わせて、プログラム系からビジネス系の幅広い分野から科目を選択できます。さらに社会人として必要とされる教養やマナーなどを身につけ、就職内定を目指します。

前期

ライフスタディ / ICT活用 / ベーステクノロジ / システムの利用と開発 / マネジメントとストラテジ / C言語 / 基礎ゼミ など

後期

情報倫理 / 現代作法学 / ビジネス実務 / 教養演習 / Java基礎 / 情報デザイン / Webテクノロジー / グラフィックデザインA(Photoshop) / グラフィックデザインB(Illustrator) / Microsoft Office Specialist など

プログラミング論

 コンピュータに処理手順(アルゴリズム)を指示するのがプログラムです。どんな順番で処理すれば正しく効率的に処理できるかなどアルゴリズムを考える力を養います。

簿記会計

 事務系に必要な簿記の知識。個人のレベルに合わせて親切・丁寧に対応するので、 初心者の方でも安心して受講できます。全経簿記・日商簿記合格を目指し、就活の企業選びの幅を広げます。