資格支援体制と資格紹介

 資格はそれぞれが高い技術の証明で、めざす未来へのパスポート。
 就職に有利なだけでなく、キャリアアップにも欠かせないものです。
 資格取得に向けたカリキュラムを授業に組みこむなど、さまざまな方法でサポートしていきます。

資格支援体制

完全個別指導で合格を目指します
 普段の授業はもちろん、オフィスアワーや放課後を使って個別に細かなサポートをしています。
 また、長期休暇に集中補講をしたり、試験日が近づくと検定試験対策の時間を設けたりして合格を目指します。
 時間のない学生にもちょっとした時間で勉強できるように対応しています。
様々な検定試験の試験会場
 本校で国家試験のITパスポート試験やベンダー試験のMOS試験、その他認定試験でコンピュータに関する試験や経理事務に関する試験など、多数の試験を本校で受験できます。そのため、受験申込の手続きなども簡単です。
受験料がお得!
 団体受験申し込みができるため、受験料が割安になる検定試験がたくさんあります。お財布にやさしいとさらに上級の試験を受けたり別な分野の試験を受けるなど受験チャンスが増えますね♪
「基本情報技術者試験」午前試験免除制度が適用!
 情報処理本科・処理科システムコースで受講する試験対策科目は、情報処理推進機構(IPA)が認定する午前試験の免除対象科目履修講座です。

主な資格

情報処理技術者試験(国家資格)

 「情報処理の促進に関する法律」に基づき経済産業省が、情報処理技術者としての「知識・技能」が一定以上の水準であることを認定している国家試験で、IT企業への就職に直結する資格です。

高度(プロフェッショナル)試験
 高度情報技術者試験(ITストラテジスト・システムアーキテクト・プロジェクトマネージャ・ネットワークスペシャリスト・データベーススペシャリスト・エンベデッドシステムスペシャリスト・情報セキュリティスペシャリスト・ITサービスマネージャ)は各分野のプロフェッショナルな能力を測る試験。
応用情報技術者試験
 高度IT人材となるために必要な応用的知識・技能をもち、情報技術を活用した戦略立案やシステムの設計・開発、又は汎用製品の最適組合せによって、システムを構築、安定的な運用サービス等を実現できる能力を測る試験。
 受験者には少人数制できめ細かくサポートしています。
基本情報技術者試験
 情報技術を活用した戦略立案への参加や、システムの設計・開発又は汎用製品の最適組合せによってシステムを構築、安定的な運用サービスの実現等に貢献するための能力を測る試験。
 情報処理推進機構(IPA)が認定する午前試験の免除対象科目履修講座を開講しております。修了試験に合格すると午前試験が免除され、試験の合格に近づきます。
ITパスポート試験
 職業人として備えておくべき情報技術に関する基礎知識や、情報技術を活用し情報機器及びシステムの把握・活用、情報の安全な収集や活用、業務の分析やシステム化の支援等を行うための能力を測る試験。
 本校は試験会場で毎月試験を実施しているので取得しやすい環境になっていります。
情報処理技術関係の各種試験

 国家試験以外にも情報処理に関わる検定を本校で受験できます。情報処理技術の理解を深めるとともに、国家試験の登竜門としても活用できます。

情報システム試験
J検主催
 プログラマ・システムエンジニアなど「創る」スペシャリストを養成するためのガイドラインとして、専門性の高い評価基準を設けた試験です。
<本校が試験会場>
情報処理技術者能力認定試験
サーティファイ主催
 システムエンジニアやプログラマに求められるコンピュータシステムの基礎知識とプログラミング能力を測定する認定試験です。
<本校が試験会場>
情報活用試験
J検主催
 情報・パソコンの利用者に求められる能力を「情報利活用能力」として体系化させ「情報リテラシ」の力をはかる試験です。
<本校が試験会場>
企業認定資格(ベンダー資格)

 各種ソフトウェア・システムの開発・供給企業(ベンダー)が、その知識や技術を普及するために設けている認定資格。 一流企業による資格は、専門能力を証明するものとして産業界でも広く評価されています。

MOS(Microsoft Office Specialist)
マイクロソフト主催
 エクセルやワードなどのマイクロソフトオフィス製品の利用スキルを証明できる資格です。世界的に行われている資格試験で、世界共通の「合格認定証」や「デジタル認定証」により、認定されたスキルは世界で通用します。事務関係や営業関係の就職に有利です。
 本校が試験会場で毎月試験を実施しているので取得しやすい環境です。本校受験者の80%以上が試験に合格しています。
<本校が試験会場>
Java資格
オラクル主催
 プログラミング言語のJava™。この基本文法やオブジェクト指向の理解、またJavaAPI群を利用したプログラミング能力を認定します。Bronzeは初心者向けで日本独自の資格ですが、SilverとGoldは設計の意図を理解して実装できる開発者向けの資格で、国際資格です。
プログラミング能力認定試験

 プログラマやシステムエンジニアのプログラミングスキルを測定する試験です。IT企業への就活の際、アピールになる資格の1つです。

C言語プログラミング能力認定試験
サーティファイ主催
 C言語を駆使して応用プログラム(言語処理系、ユーティリティなど)を作成する能力を認定します。
 本校では入学から1年間C言語の勉強をしていて、受験者の70%以上が試験に合格しています。
<本校が試験会場>
Javaプログラミング認定試験
サーティファイ主催
 Java™に関する基本知識を有し、オブジェクト指向に基づくアプレットやアプリケーションプログラムを作成できる能力を認定します。1、2年次に勉強します。
<本校が試験会場>
グラフィックソフト能力認定試験

 デザイン・印刷などのDTP業界において「事実上の標準」となっている画像編集ソフトAdobe Illustrator®とPhotoshop®の操作スキルを測定する検定です。
 デザイン・出版・印刷業界、イラストレーター、写真家、画像加工等に関わる分野への就職を目指す人には、スキル証明の一手段になります。

Illustrator®クリエイター能力認定試験
サーティファイ主催
 Adobe Illustrator®がもつ描画作成、グラデーションのコントロール、高度なグラフィックスタイルの作成、その他多くの機能を効果的に実務に活かすことのできる能力を測定する検定です。
 選択科目にIllustratorを勉強できる科目があり、本校受験者の80%が試験に合格しています。
<本校が試験会場>
Photoshop®クリエイター能力認定試験
サーティファイ主催
 Adobe Photoshop®がもつ画像の加工・調整等の編集機能を効果的に実務に活かすことのできる能力を測定する検定です。選択科目にPhotoshopを勉強できる科目があり、本校受験者の80%以上が試験に合格しています。
<本校が試験会場>
ワープロ・表計算・プレゼンテーションソフトに関わる検定試験

 営業職や事務職には必須のワープロ・表計算・プレゼンテーションソフトの活用能力を問う日本情報処理検定協会主催の試験です。本校が試験会場となっていてそれぞれ年4回実施しています。

日本語ワープロ検定試験
日本情報処理検定協会主催
 問題文に従って正確な文字を入力したり、ビジネス文書を作成するワープロソフトの活用能力を問う試験です。
<本校が試験会場>
情報処理技能検定 表計算
日本情報処理検定協会主催
 入力データを基に表を作成し、処理条件にしたがってグラフを作成したりなど、表計算ソフトの活用能力を問う試験です。
<本校が試験会場>
ホームページ作成検定試験
日本情報処理検定協会主催
 作成ページ例やレイアウト、リンクなどを参照し、ホームページを作成する技能を問う試験です。
<本校が試験会場>
文書デザイン検定試験
日本情報処理検定協会主催
 ポスターやチラシなどの出力例やレイアウトを参照し、画像や図形を配置するワープロソフトの活用能力を問う試験です。
<本校が試験会場>
プレゼンテーション作成検定試験
日本情報処理検定協会主催
 プレゼンテーション資料にアニメーションやグラフを挿入しなど、プレゼンテーションソフトの活用能力を問う試験です。
<本校が試験会場>
パソコンスピード認定試験
日本情報処理検定協会主催
 英文または日本語文をワープロソフトを使用して、制限時間以内で入力します。文字数により段・級を認定します。
<本校が試験会場>
簿記検定

 事務職には必須の簿記に関する基礎知識、実務、計算の能力を判定するための検定試験です。

日商簿記検定試験
日本商工会議所主催
 日本商工会議所商工会議所主催の簿記検定試験です。企業から評価が高い資格です。
全経簿記能力検定試験
全国経理教育協会主催
 全国経理教会主催の簿記能力検定試験で、本校は試験会場になっています
<本校が試験会場>
医療事務系検定(医療秘書教育全国協議会)

 医療事務部門で必要な医学的知識、レセプト作成等の能力を測る試験で、本校は受験会場になっています

医療秘書技能検定
医療秘書教育全国協議会主催
 日本の医療現場の事務職員に必要な、医療機関の組織運営に関することから、医学的知識、レセプト作成といった総合的な能力を測る試験です。
<本校が試験会場>
医事コンピュータ技能検定
医療秘書教育全国協議会主催
 医療事務及び医事コンピュータについての知識を有し、カルテ及び診療伝票を基に医事コンピュータを用いて正しいレセプトを作成する等の能力を測る試験です。
<本校が試験会場>
事務系検定(全国経理教育協会)

 簿記や医療事務系の検定以外にも事務職に関わる検定についても本校で受験できます。多くの資格を取得することにより就職においてアピールするポイントを増やすことができます。

所得税法能力検定試験
全国経理教育協会主催
 源泉徴収や確定申告の基本的な考え方や個人事業主が自分で確定申告を行うこと、その他税務署への提出書類作成などの税務処理ができる知識から実務での応用的税務処理など、所得税に関する計算を問う検定試験です。
<本校が試験会場>
法人税能力検定試験
全国経理教育協会主催
 企業内の税務処理から、法人企業の中堅経理担当者として税務署への書類作成などの税務処理ができる知識から実務での応用的税務処理など、法人税に関する計算を問う検定試験です。
<本校が試験会場>
消費税法能力検定試験
全国経理教育協会主催
 会計処理時の消費税の取り扱いや、企業の中堅経理担当者として税務署への書類作成などの税務処理ができる知識から実務での応用的税務処理など、消費税に関する計算を問う検定試験です。
<本校が試験会場>
計算実務能力検定試験
全国経理教育協会主催
 帳票計算と商業計算を出題範囲とし、経理担当者にとっては重要な技術である計算実務の能力を問う検定です。
<本校が試験会場>
社会常識能力検定試験
全国経理教育協会主催
 「社会常識」「コミュニケーション」「ビジネスマナー」の3つの領域からなるビジネスシーンには必須のスキルを問う検定試験です。
<本校が試験会場>
電卓計算能力検定試験
全国経理教育協会主催
 乗算、除算、見取算、複合算、伝票算の5種目について積極的に行われています。ビジネスに欠かせない電卓のスキルを客観的に測定することが可能です。特に経理事務担当者にとっては、必須の資格といえるでしょう。
<本校が試験会場>

 上記の他に様々な資格受験のチャンスがあります。年間資格ゲットの予定を立ててチャレンジしていきます!